布川俊樹ジャズギターレッスン

 

布川俊樹のジャズギターレッスンを受ける方法は以下の5つの方法があります。

 

(1)自宅個人レッスン

 

布川俊樹の自宅(神奈川県川崎市多摩区登戸、最寄駅は小田急線向ヶ丘遊園)での個人レッスンです。また、地方にツアーへ行った時に現地でのレッスンを単発で行うこともあります(広島県福山などでは定期的に行っています)。気軽にお問い合わせください。

 

レッスンの内容は、各生徒のレベルによって異なったものとなっています。まず、第1回めのレッスンで色々と弾いてもらって進め方を決めて行く、ということになります。

 

(入門レッスン)全くの初心者の場合は、メジャースケールのポジション練習や、基本的な3声ヴォイシングのコードワークから入ります。で、曲のメロディーやコードを実際に弾いて、曲の構造を実践的に知って行きます。これはジャズの音感、センスを養うために大変重要です。あまり音感が良くない人(曲の何処をやっているかすぐわからなくなってしまうような人)にもこのようなレッスンから始めることもあります。

(初級レッスン)そのあたりをクリアしている人は、ジャズの一般的なテンションの入ったコードワークを覚えます。ジャズはアドリブソロをやるときにもコードの知識は不可欠だからです。その次にジャズのソロの考え方に入ります。ブルーノートペンタトニック、ブルーススケールなどを使ったトーナリティースケール中心の方法から入って、コード的なフレージングに進みます。サブドミナント、トニック、ドミナントモーション、ll-V-Iのフレージングなどを実践的に学びます。このあたりまでが、基礎的なジャズの考え方を知るレッスンと言えます。

(中級レッスン)この後、それを色々なスタンダード曲にいかに応用して行くかを、僕が書いたソロ譜などを弾くことによって学びます。

(上級レッスン)プロ希望などの上級者に対しては、一緒に色々な曲をセッションしながら、僕がアドバイスをしたり問題点を話し合うようなレッスンをしています。

(その他のレッスン)生徒が習いたいことがはっきりしている場合には、それに沿った内容も可能です。僕が教えられることであれば(ブルースギター、ボサノバ、カッティング、作曲、アレンジなど)基本的になんでもOKです。

全てのレベルで、課題曲は僕が模範演奏をします。生徒はレッスンを録音してそれを参考に練習しています。レッスン日は特に毎週決まった曜日ではなく、お互いのスケジュールを調整して、その都度次回レッスン日を決めます。だからレッスンの頻度は人によってまちまち(月1, 2回が普通)、全く不定期に、あるいは単発で来る人もいます。

 

レッスン料金は レッスン(1時間)1回毎に8,000円。入会金はありません。学割も行なっております。料金はその他詳しいお問い合わせは、

n-valis@da2.so-net.ne.jp まで。

(2)通信レッスン

 

遠隔地にお住いの方のための通信レッスンです。値段は自宅レッスンより割安です。譜面、音ともにネット上でのやり取りが基本となります。まず、レッスン希望者の演奏録音などを聴いて、僕がレッスン内容、課題を検討し、譜面と模範演奏を送ります。模範演奏は映像ファイル、譜面はPDFファイルです。それを練習した録音を送り返して頂ければ、それについてコメントいたします。これが1回のレッスンとなり、それを繰り返して続けて行くわけです。

 

レッスン料金は1回毎に5,000円。料金その他詳しいお問い合わせは、
n-valis@da2.so-net.ne.jp まで。

 

(3)御茶ノ水 G Club Tokyo ジャズギター教室

 

ギブソンギターの聖地、楽器店でのレッスンです。個人レッスンなので、レッスン内容は上記のものと変わりません。料金、場所など詳しいお問い合わせは

 

御茶ノ水 G Club Tokyo (03-3295-2800)まで

 

(4)尾山台 Altered Music School

 

2013年に開講した日本のトップミュージシャン講師勢揃いのスクールです。個人レッスンなので、レッスン内容は上記のものと変わりません。料金、場所など詳しいお問い合わせは

 

Altered Music School (050-5534-3533)まで。

 

(5)洗足学園音楽大学ジャズコース

 

ここでは年間30回(50分授業)、僕の個人レッスンを受けることができますが(アンサンブルクラスや講義のクラスも持っています)、大学なので、受験して入学しなければなりません。大学入試案内は以下までお問い合わせください。

 

洗足学園音楽大学 (044-856-2955)まで。